長い海外生活から久しぶりの日本での生活。 海外生活のこと、日本での生活、東京のお出かけスポットの紹介などを綴っていきたいと思います。


by youmei

<   2013年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

秋葉原AKB①

ゴールデンウイークの間の平日です。お天気よくない東京です。

我が家の高校生1名は暦どおり学校へ、中学生2名は、先日土曜日授業参観の振り替え休日、主人も休暇を取りました。なので、高校生以外、お出かけすることにしました。


中学生2名のリクエストの場所、どこへ行ったかというと・・・・
b0271425_18122119.jpg

そうです、お目当てはAKBなのです。日本へ帰国してから、ずっと行きたかった場所なんだって。
私も秋葉原に行くのは30年ぶりくらいかも・・・。


ずいぶん、変わりましたねえ。昔は石丸電器とかがハバをきかせてた時代、「石丸電器はあきはばーら、デッカイワ!♪」ってCM御存知ですか~?


ビルの側面には、やはりAKBが。
b0271425_18132032.jpg



ここがAKB劇場、ドンキホーテ内にあるんですね。
b0271425_18144025.jpg

今日も夜のステージで大島優子のチームがショーをやるそうです。うちの中学生達もほんとは、行きたいらしい。でも、ショーのチケットは人気のため抽選。かなり競争率が厳しい。


そして、こちらは、AKBカフェ&ショップ。
b0271425_18495770.jpg

11時開店、開店前から行列です。休日は凄い混雑なのかなあ。


さて、AKBカフェの様子は、明日へ続く・・・・・・・。
[PR]
by youmei88 | 2013-04-30 19:46 | お出かけ

こんな本は?

過ごしやすい一日だった東京です。ホントに今日みたいな日が毎日だったらいいのに。暑くもなく、寒くもなく程よい気温。風も気持ち良い。


東京=江戸です。
ついつい本屋に行くと、こういう本に目がいってしまいます。
b0271425_21571510.jpg

なかなかもう大名屋敷は残っていないけどね。


そして、こんなのも買ってしまった!
b0271425_2159988.jpg

まだ行ってないお墓をチェック!


東京散歩はまだまだ続きます。
[PR]
by youmei88 | 2013-04-29 22:10 | 趣味

ミスタードーナツ

ゴールデンウィーク2日目も良い天気の東京です。
今日は子供達(中学生二人)を連れて私の実家へ。子供達はお正月以来。主人は主人の実家へ。


たまーに食べたくなるミスタードーナツ。前住んでいた国では徒歩3分で買いに行けました。でも日本では、近くに店舗が無くてねえ。横浜駅にはミスドの店舗が無いこと知ってましたか?私の実家の最寄り駅に店舗があるので帰る時にいつも買って帰ります。

今、キティちゃんフェアやってます。
b0271425_194652.jpg



これもなかなか面白い!でも甘そう。
b0271425_19463758.jpg



ダスキンさん、50周年なんですね。
b0271425_19471543.jpg

7つで1000円プラスお皿プレゼント。
いつも、こういうのに載っかってしまう私。


2種類から選べます。フレンチウーラー。
b0271425_19475141.jpg

もう一つはポンデライオンです。


日本ではミスドの他にももっと美味しいドーナツあると思うけど、我が家はなぜかミスド。そういえばクリスピードーナツって食べたこと無いわ。
[PR]
by youmei88 | 2013-04-28 20:04 | 食べ物(レストランなど)

クラーク展

ゴールデンウイーク初日の今日は、穏やかな天気の東京です。今日は、我が家の中学生、授業参観日(公開日)で給食有りの5時間授業でした。


先日お出かけした「クラーク展」について記しておきましょう。

丸の内パークビルディングの先に三菱一号館があります。丸の内パークビルディングの外壁一部(写真)をうまく保存しながらの建物となっています。
b0271425_13495611.jpg



三菱一号館です。入り口は、表通りからではなく、裏側から。
b0271425_13562294.jpg



裏側はこんな感じ。緑のオアシスです。
b0271425_13572636.jpg

都会のど真ん中って感じがしない、静けさがあります。


さてさて「クラーク展」へ。アメリカ、ボストンから車で1時間のところにあるクラーク美術館所有の名画が展示されています。
b0271425_1359111.jpg

アメリカの実業家ロバート・スターリング・クラーク氏がフランス人の女優であった妻フランシーヌと、欧米で収集したコレクションを所蔵しています。


今回はルノワールを中心に19世紀フランス絵画73点が来日。
b0271425_1403023.jpg

来日した絵画はすべて19世紀の絵画だそうです。印象派中心のフランス絵画で、そのうちルノワールの作品は22点もあるそうです。本当に美しい絵ばかりでした。まさしく、正式タイトルどおり「奇跡のクラーク・コレクション ― ルノワールとフランス絵画の傑作」です。そのほか、モネ、ピサロ、シスレー、ロートレックなど、インパクトのある絵もあり、見ごたえ十分!


三菱一号館表側全体。
b0271425_1415012.jpg

これだけ見ると、日本じゃないみたい。


美しい絵を見ると心が洗われますね。でもね、家に帰ると現実に引き戻され、また心が濁ります。
[PR]
by youmei88 | 2013-04-27 20:31 | お出かけ

手作り!

お天気が良いのか悪いのか、よくわからない東京です。時々、突風が吹いたり、空が暗くなったり明るくなったり。ヒノキ花粉も落ち着いたかと思いきや、強風が吹くと、まだくしゃみが出たり喉の奥がむずむずします。


今日は、近所のママ達が定期的に開催している手作り手芸ショップへ。
末っ子は読書が大好きなので、ブックカバーを買いました。ついでに、ポケットティッシュケースも。
b0271425_1646388.jpg

このブックカバーはお友達の手作り。とっても丁寧な作りです。

中は、こんな感じ。ミシンの縫い目もとってもキレイ!
b0271425_1647321.jpg

この他、トートバックやラフィアで編んだカゴ、エプロン、上履き入れ、レッスンバックなどなど、所せましと品物が並んでいました。


今、テヅクリバザーブームだそうですね。ネットなどにも出店して売買されているとテレビでやっていました。



私も、小物袋や、テーブルセンターを作ろうと思って、たくさん布地を買ってあるんだけど、なかなか行動に移せなくって。老眼もどんどんすすんできちゃうよー!
[PR]
by youmei88 | 2013-04-26 17:15 | 趣味
良い天気です!というほどではありませんが、気温も上がりお出かけ日和の東京です。

同じマンションのお母さんと近場でランチ。彼女も海外駐在経験あり。話してみるといろいろと共通点があり、意気投合。でも年齢は私より断然若い。真ん中も、一番下の同級生ママは大体私よりも皆さん大変お若い。そのため、ほんとに話題についていくのは大変だけど、一緒にいると、元気パワーをいただけるのでありがたいです!


さて、横浜元町レポートも今日でおしまいです。


夜のデートスポットで有名な「みなとの見える丘公園」。
b0271425_1456484.jpg

やたらとデッサンや、水彩画を描いている老年女性が目に付きました。山手は、洋館も多いので、どこからでも絵になります。老男性は大きなカメラを携えている人が多いですね。


公園入り口横に「イギリス館」。
b0271425_14565831.jpg

1937年に上海の大英工部総署の設計によって、英国総領事公邸として、現在の地に建てられました。鉄筋コンクリート2階建てで、広い敷地と建物規模をもち、東アジアにある領事公邸の中でも、上位に格付けられていたそうです。


公園内に「山手111番館」。
b0271425_14575213.jpg

1926年にアメリカ人ラフィン氏の住宅として現在地に設計されました。スパニッシュスタイルだそうです。地階には喫茶スペースとして「ローズガーデンえのきてい」があります。



みなとの見える公園より、横浜ベイブリッジを臨む。
b0271425_145826100.jpg

山下公園もデートスポットとして有名ですが、ここは、高台にあるため夜景がとても綺麗!



ぐるっと周って、石川町方面に向かう事にしました。丁度、横浜双葉学園のお迎えの時間に重なり、申し合わせたように黒いスーツ、黒いバック、黒いヒールのお母様方(大変お若く皆さん美人)がお子さんを連れて歩いていました。送迎、お疲れ様です。色々気苦労も多いのではとお察しいたします。


フェリス女学院、中央大学を横目に見ながら、「カトリック山手教会」へ。
b0271425_14591980.jpg

現在の建物は昭和8年に再建されたものだそうです。尖塔アーチの窓に背の高い鐘塔を持った、典型的なゴシック様式の教会建築ですが、内部には細かな装飾が施された列柱などを備え、日本一美しい聖堂とも呼ばれています。


イタリヤ山庭園内にある「外交官の家」がありました。
b0271425_1504617.jpg

ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などをつとめた明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、東京渋谷に1910年に建てられました。横浜市は、内田定槌氏の孫からこの館の寄贈を受け、山手イタリア山庭園に移築したそうです。ここには、「ブラフ18番館」という洋館もありました。


さて急勾配の坂道を下り石川町駅前へ。お目当ては、2012年10月からオンエアされていた「結婚しない」のドラマでロケ地となったフラワーショップ「メゾン・フローラル」。もちろん、実際は店名も違います。店内は若干はお花の配置などは違いましたが、天海さんが2階から降りてきた階段がありました。玉木宏似(?)の男性スタッフが一生懸命働いていました。



横浜元町山手周辺を久しぶりに歩きましたが、ほんと、この辺は坂が多くて多くて。でも良い運動になりました。全部の洋館を覗くことが出来なかったので、また来たいと思います。クリスマスの頃、飾り付けされてまた雰囲気が違っているかもしれませんね。


お付き合いありがとうございました。
[PR]
by youmei88 | 2013-04-25 19:00 | お出かけ

横浜元町~山手町

今日は、朝から大荒れの東京です。お昼前から時々強い雨が降ったり。今は小雨ですが、空はグレー。


さてさて昨日の続き。お友達と山手を散策。お友達も25年ぶりの山手だそうです。私も20年ぶりくらいかな?ステキな洋館がたくさんあります。


こちらは、山手十番館の敷地内にある「山手資料館」です。
b0271425_1448582.jpg

明治42年に建てられた横浜市に残る唯一の木造西洋館を、昭和52年に勝烈庵創業50周年事業(今はレストランですが、昔は勝烈庵)として移築したそうです。庭のバラ園も見所の1つなので五月の下旬ごろ訪れるとよいかもしれません。


エリスマン邸。
b0271425_14495898.jpg

生糸貿易商社シーベルヘグナー商会の横浜支配人として活躍した、スイス生まれのフリッツ・エリスマン氏の邸宅として、大正14(1925)年から15(1926)年にかけて山手町127番地に建てられたそうです。



ベーリック・ホール。
b0271425_1451230.jpg

イギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として、1930年に設計されました。第二次世界大戦前まで住宅として使用された後、1956年に遺族より宗教法人カトリック・マリア会に寄付され、2000年まで、セント・ジョセフ・インターナショナル・スクールの寄宿舎として使用されていました。 現存する戦前の山手外国人住宅の中では最大規模の建物で、設計したのはアメリカ人建築家J.H.モーガンです。無料で見学できました。グランドピアノが置いてあり、ミニコンサートをやったらステキですね。



かわいい「えのき亭」。
b0271425_14514441.jpg

こちらの建物は珍しく1927年に日本人建築家朝香吉蔵氏が設計した英国式の洋館で当時を偲ばせる貴重な建築物としても知られています。元はアメリカン人検事が暮らしていましたが、1970年に現オーナーのご両親が自宅用に買い取りました。歴史的建造物として撮影に訪れる人が多かったようです。お菓子やお料理を作るのが大好きだった現オーナーのお母様は、時折そんな人々を招きいれて自家製のケーキとお茶でおもてなしをしていたのが始まりで、1979年、1階のリビングをカフェとしてオープンしたそうです。店名は庭にある大きな榎から名づけられたそうです。レアチーズケーキや英国風スコーンなどオープン以来のレシピをそのまま受け継ぐ人気メニューが今も健在だそうです。



岩崎博物館(ゲーテ座)。
b0271425_1453456.jpg

1885(明治18)年に建てられた商業劇場ゲーテ座の跡地の一部です。シェークスピアの『ハムレット』など、 西洋人による生の西洋演劇に 触れることのできる当時唯一の劇場だったんですね。現在の建物は、 学校法人岩崎学園横浜洋裁学院の創立50周年記念事業の一貫として、 服飾関係の資料、収集品を中心に展 示する博物館として出発したそうです。



さて、明日は港の見える丘公園から石川町へと続きます。
[PR]
by youmei88 | 2013-04-24 17:06 | お出かけ

横浜元町~外人墓地

昨日より、幾分温かい東京です。でも、薄着は禁物・・・。風が吹くと寒いわ~!


今日はお友達と、横浜元町を散策してきました。ここのところ、元町といえばチャーミングセールに行って帰ってくるだけだったので、久しぶりに外人墓地など山手の見所をお散歩してきましたよ。


いつもは、元町商店街がある出口から外にでるのですが、今日の目的は山手だったので、エレベーターで更に上階にある出口へ。そうすると元町商店街から急坂を登らずにアメリカ山公園に出ます。なんて便利になったんだ!
b0271425_17444131.jpg

高台なので、寒い寒い!


港横浜のシンボル「マリンタワー」が見えます。
b0271425_17455663.jpg



まずは、腹ごしらえ。お目当ては右側のレストラン「山手ロシュ」です。
b0271425_17471335.jpg

この建物が建てられた1967年からずっと洋食のレストランとして営業しているそうです。



人気メニューのビーフシチューハンバーグがこちら。遠方から食べにくるファンも多いとのこと。
b0271425_17493030.jpg

お味は、この店の売りのデミグラスソース(大事なデミソースはベテランが選び抜いた牛筋・鶏がら・ミルポワ(香味野菜)などをオーブンでじっくりロティしてから2~3日とろ火で煮込み、漉してからまた新しくロティされた素材を煮込む・・・何度か繰り返されてやっとベースができあがります。 当店ではゆうに10日以上はかかる大事なソースで、ご家庭ではなかなか真似の出来ない手間ひまかけた分の価値が生きています。←HPより)でしっかりと煮込まれたハンバーグと豚ばら肉はとってもやわらか。ただちょっとデミグラスソースは濃厚甘めかもしれません。もしかしたら、好みが分かれるかもしれませんね。サラダ、ライスかパン、コーヒーか紅茶がついて1890円でした。


レストランの対面には、外人墓地。
b0271425_17513192.jpg

1854年ペリー提督とともに日本へ上陸したロバート・ウィリアムズという24歳の水兵を埋葬したのが最初らしいです。その後は横浜居留の外国人やその子孫などが埋葬されているそうです。この正門を設計したのはアメリカ人のジェイ・ヒル・モーガンで1937年に亡くなりもここで眠っているそうです。この門以外にも山手周辺(山手聖公会教会、ブラフ111番館、ベーリックホール)の建物の設計をしています。


レストランの先の風景。
b0271425_17523234.jpg

右手に「山手十番館」が見えます。明治百年祭を記念して昭和42年に開館したそうです。外国人が住んでいた洋館ではないんですね。


さて、お腹も満たされたので、少しお散歩しましょう。明日へ続きます。
[PR]
by youmei88 | 2013-04-23 19:24 | お出かけ

チューリップ!

今日は少し気温も上がり、お天気の良い東京です。ホント昨日は寒かったですね。皆さん、風邪引いてませんか?


家の近所で美しく咲いていましす。
b0271425_1338303.jpg

色とりどりで癒される。


我が家のチューリップ!
b0271425_13392061.jpg

ちゃんと咲くかなあ。
[PR]
by youmei88 | 2013-04-22 13:48 | お出かけ

御茶ノ水

真冬の寒さに逆戻りの東京です。朝から大雨、午後には止みましたが、寒い、寒い。


そんな中、早朝から中3の子供の駿台プレ模試の付き添いで御茶ノ水まで。
b0271425_1517211.jpg

中3の子供達がたくさん集結しています。みんな受験に向けて、ライバルだけど、同士でもあるよね。


終わる時間jまで、神保町古書街をブラブラ。
b0271425_15175174.jpg

でもね、日曜日は古書店、協定を結んでいるかのようにお休みだらけ。仕方ないので、三省堂に行きました。
まだ読んでないけど、「村上春樹・著『色彩を持たない多崎つくると、 彼の巡礼の年』」は売り切れていましたよ。そうそう、雨の日は5000円以上お買い上げすると、無料で宅配してくれます。ついつい5000円こえてしまい、宅配頼んじゃいました。文学書ではなく、趣味の本をお買い上げ!


神保町から御茶ノ水方面。
b0271425_15191588.jpg

明治大学や、日大がありますが、通りには「法政大学発祥の地」の碑がありました。あと、この辺は、楽器店も多いんですね。


現在「杏雲堂病院」が建っているところです。大久保彦左衛門のお屋敷があったのでしょうか?
b0271425_15202457.jpg

徳川譜代として、一族とともに幼少から家康に仕えました。家康から家光までの三代の将軍に仕え、「天下のご意見番」として、家康が重大事を決める際には列席。遠慮のない意見を述べたといいます。

ニコライ堂です。
b0271425_15213589.jpg

正教会の大聖堂。「ニコライ堂」は通称であり、日本に正教会の教えをもたらしたロシア人修道司祭(のち大主教)聖ニコライにちなむ。正式名称は「東京復活大聖堂」でイエス・キリストの復活を記憶する大聖堂である。
緑青を纏った高さ35メートルのドーム屋根が特徴であり日本で初めてにして最大級の本格的なビザンティン様式の教会建築といわれる。関東大震災で大きな被害を受けた後、一部構成の変更と修復を経て現在に至る。1962年6月21日、国の重要文化財に指定された。

先日訪れた、護国寺に眠るジョサイア・コンドルの設計による建物です。



無事、駿台テストも終わり、お昼ご飯を二人でのんびり済ませ、凍えながら帰宅しましたよ。
[PR]
by youmei88 | 2013-04-21 17:37 | お出かけ